秋野菜のお届けが始まります

日増しに秋の気配が深まる北海道。秋鮭に続きまして、秋野菜の収穫も始まりました。

今年の目玉商品は「デストロイヤー」、ジャガイモの新品種です。何やら物騒な名前ですが、かつてこのような名で力道山やジャイアント馬場を相手に死闘を繰り広げた覆面レスラーがおりまして、彼にあやかって命名されたものだそうです。紫色の皮に赤い斑点のある外見がレスラーのマスクそっくりに見えたことからそう名付けられたとか。実は由来となったザ・デストロイヤー氏は「白覆面の魔王」の異名で知られ、そのマスクの色は白だったそうですが、あまり細かいことを気にしても始まりません。煮崩れしにくく、甘みがあって、栄養価も高いという至れりつくせりの優良品種ですので、とにかく美味しくいただいてしまうのが一番です。

今年のジャガイモは昨年の大凶作を取り戻すような豊作で、デストロイヤー以外にも「インカのめざめ」「インカのひとみ」など希少品種を取り揃えております。ジャガイモに限らず、玉ねぎや長芋やゴボウなど、北海道の特産野菜は概ね取り揃えておりますので、ご入用の方はお気軽にお問い合わせください。